日本語 English

BeeGFS APACパートナーオブザイヤーを2年連続受賞

BeeGFS APAC Partner of the year 2019

2019年11月にアメリカで開催されたSC19で、BeeGFS APACパートナーオブザイヤー2019を2年連続で受賞しました。

BeeGFSは、オーストラリアのCSIRO、シンガポールのA*STAR、東京大学のOakBridge-CXシステム、さらに世界で8番目に高速なスーパーコンピューターAISTのABCIなど、多くの大規模なサイトで人気です。

そして2020年のBeeGFSの見通しは素晴らしく、このテクノロジーをAPAC市場に提供できることを楽しみにしています。

BeeGFS APAC Partner of the year 2019


BeeGFS logo

パラレルファイルシステム

BeeGFS

BeeGFSはユーザーデータを複数のサーバーにユーザが意識することなく分散。 システム内のサーバーとディスクの数を増やすことで、ファイルシステムのパフォーマンスと容量をご要望のレベルまで容易に拡張することができます。小さなクラスターから数千ノードのエンタープライズクラスのシステムまでシームレスに拡張可能です。